働き過ぎない考え方。


どーもー!

老後2,000万円問題は年齢にもよりますが、積み立てNISAで解決します。

月33,000円

年間396,000円

20年間で約800万

年利10%で運用できたら1800万円

積み立てNISAをしながら資産運用している方は、ほぼ解決!

そのほかに資産運用している方などは老後の心配はいらないでしょう。

資産運用している方へ

出口戦略って考えてますか?

死ぬ瞬間が1番の金持ち❕

これって、すごくもったいないと思いませんか?

高齢になればなるほど、お金って使わなくなります。

物欲が減ったり、行動制限があったり、行動する気力、元気がなかったりと。。。

そんな状態でお金を持っていても楽しくないですよね。

それなら、もっと早くリタイアして自分が元気なうちにお金を使う事を考えましょう!

遺産は子供へ託すから、問題ないって方も考えてほしいです。

例えば、自分が80歳で亡くなるとします。

25歳で生まれた子供って自分が亡くなる時は65歳ですよね。

はたして、65歳の時に大金の遺産って必要でしょうか?

実際に大金が欲しい年齢って25~35歳ぐらいではないでしょうか?

家を買ったり、旅行にいったりと、元気なうちに使えるお金のほうが価値があると思います。

ただ貯めるのではなく、死ぬときの理想は所持金、資産0円で死ぬことを目標にして生きていった方が充実するでしょう!

出口戦略をすることで、必要以上にお金を貯めこまなくて済みます。

そうすることで、リタイアの期間も何年か短縮することができるでしょう。

自由な時間が増えます!

使わないお金の為に働くのではなく。自分の人生を無駄にしないように考えて生きると人生の充実度が増えていくでしょう❕

お金を使う力が身に付きます!

今までの考え方が変わる、おススメの書籍です。

以上!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA