AdobeCC(Creative Cloud)を安く契約する方法!


どーもー!

今回はAdobeCCを安く契約する方法を紹介します。

単純に公式サイトから契約すると

1年間使用料金は(年間プラン)

72,336円になります。

正直、高いですよね。

年間プラン(月々支払い)

6,248円

月々プランですと月額利用料は

9,878円になります。

動画編集や画像編集に興味がある方で、ちょっと挑戦しようかな!

やってみようかな!って思っても、中々挑戦できませんよね。

学生や教員などは割引があるみたいなので、若い人達はどんどん挑戦して経験値を積むのが良いと思います!

いろんな事に挑戦して自分の向き、不向きを知るという意味でも無駄な出費にはならないでしょう。

ダメなら解約すればいいし、面白いと思ったらどんどんスキルを伸ばしていけばいいと思います。

しかし、学生や教員ではない方には、上記の金額は結構な負担になります。

挑戦する機会を逃す可能性があると思います。

そこで今回は、デジハリのAdobe CCマスター講座を紹介します。

デジハリのAdobe CCマスター講座を利用すると、

通常価格72,000円のところ

税込み39,980円で利用できるようになります。

オンラインの口座の受講料とAdobe CC 1年分がコミコミで利用できるようになります。

通常より30,000円以上安く利用できるようになりす。

こちらのプランの申し込みは簡単です!

約10分程度もあればできるでしょう。

遅くても30分もあれば、誰でもできると思います。

公式サイトから72,000円を払って使用するのも良いです。

ですが、ちょっとの手間で39,980円で利用できるようになります。

知らないと、知っているのではこんなにも差ができてしまいます。

ちなみになぜ、こんなに安くできるかというと、学割で購入できるからです。

Adobe公認のオンラインスクールに入会する事で学生として、学割購入することができます。

それが、デジハリです。

自分はPremiere Pro しか使用しない!

Photoshop しか使用しないって方なら、1つのアプリだけを購入したほうが安いです。

2つ以上のアプリを使用する。または、使用する予定がありそうな方はAdobeCCの購入をオススメします。

多少でも、動画編集や、画像編集などなど。

興味があるけど料金面が。。。

続くかどうか分からない。って不安な方へ!

今回のプランで挑戦してみるのも面白いと思いますよ!

続けば自分のスキルアップに繋がります。

まだまだYouTubeも盛んです。

動画編集、サムネなどの需要もあります。

小さく副業を始めてやってみるのも、アリなのではないでしょうか!

以上❕

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA